2017/07/06

韓国人「“君の名は。”日本 vs 韓国(吹き替え版) vs 米国(吹き替え版)、予告映像を比べた結果」

-韓国人「“君の名は。”日本 vs 韓国(吹き替え版) vs 米国(吹き替え版)、予告映像を比べた結果」
-チ・チャンウク&キム・ソヒョン、韓国吹き替え版「君の名は。」予告動画を公開…テーマ曲「前前前世」とともにエピソード展開
-君の名は。フェア in 文教堂・アニメガ
-【朗報】君の名は。を越える名作アニメ映像が爆誕wwwwwwwww
-TRIGGER×A-1制作オリジナルアニメ企画始動 『君の名は。』田中将賀氏キャラデザ
-「聖地巡礼」増やそう 地域活性化へ県がロケ地の自治体支援

*[雑記]
本日は試写会のチケットが当たったので夕方から「君の膵臓をたべたい」をみてきました。
ほぼ事前知識なしで見てきた率直な評価ですが・・・今年になってみた映画で一番良い出来。近年の作品で比較評価するなら「聲の形」と同レベルの良い物語でした。微妙に雰囲気も似てるし(BGMの分だけ「聲の形」の方が上かな? でも物語も映像も演技も高レベルで安定)。
物語は超草食系の読書根暗男子と膵臓の病で余命一年の肉食系(?)女子の純愛物語。
普段ならお金を払ってアニメ以外の邦画のこの手の作品を見る事はありませんが、この作品は間違いなくお金を払ってみる価値のある作品でした。
実際にもう一度見に行くかは分かりませんが、原作は是非買って読みたいと思います。「とある重要な伏線」、映画だと序盤で分かってしまったのですが、原作がどう処理しているのか興味がありますし。
というわけで試写会のチケットが当たったから云うわけではありませんが、この映画はオススメしておきます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント